2018年9月1日現在の人生の状況

a0006_000216.jpg

ハッピバースデー トゥー ミー♪
ハッピバースデー トゥー ミー♪
ハッピバースデー ディア わたしー♪
ハッピバースデー トゥー ミー♪

8月生まれの私は、先日、誕生日を迎えて48歳になりました。
誕生日の明け方、ベッドの中でまどろんでいるとき、不思議に頭の中で去りゆく47歳を振り返っていました。そして、「ああ、47歳は、幸せな一年だったなあ」という、深い喜びと共に目覚めました。

とはいえ、「こんないいことがあった」というような、大きな出来事は何もない年でした。
悲願の結婚も果たせずいまだ悲願のままですし、マンションを買うとか、新たな家族を迎えるとか、自分がどこかの家族に加わるとか、そういった人生の記念碑的なことは何もなかった。

あったのは、ただただ、平穏な日々です。「今が永遠に続けばいいな」と思う瞬間も、何度もありました。たとえば、愛犬の花子の食事を用意しているときとか、父とたわいない話をしながら車で駅まで行く途中とか、そういうときです。日常の中の、なんということもない瞬間ですが、ふいに目の前の風景が写真や絵画のように美しく見えて、満たされた気持ち、幸福感が身の内から湧きあがってくるのを感じました。

振り返ってみれば、47歳は、私は47年間の中で、もっとも多くそんな「幸せ」を実感できた年でした。だから、人生で最も幸せな一年になりました。
これはやはり、ここ数年取り込んできた、自己受容が進んだ結果にほかならないのではないかと、私は考えています。

48歳も、47歳に負けず劣らず、幸せな年にしたいです。
しかし、誰が歌ってくれなくとも、自分で「ハッピバースデートゥーミー♪」と大声で歌えるのですから、それだけですでに幸せというか、「お幸せ」ではあります。

a0001_000043.jpg

その他、48歳と1カ月目の、人生の状況です。

仕事は転機を迎えました


仕事に関しては、ゆっくりと変化の時が訪れています。
というのも、長く続けている仕事の受注量が最近、減少傾向にあるのです。
今すぐ仕事がなくなるというわけではないけれど、次の一手を真剣に考えて、行動に移さないといけないときが来ています。

勉強を始めました


それで、仕事で新たな道を切り開くために、勉強を始めました。
私は仕事でこれまではわりと何でも屋のような感じだったのですが、専門分野をもつことで、活路を見いだせないかと考えたからです。
その分野とは、ペットと中医学。そういった関連の勉強会やセミナーに参加するようになり、秋には一つ資格試験もチャレンジする予定です。

a0002_011007.jpg

そしてこの勉強が、とっても面白い。専門書や資料を、何時間でも見ていられます。内容もすっと頭に入ってくるし(同様にすっと抜けてもいきますが。48歳の記憶力、ガンバレ!!)、新しい知識を得られることが、嬉しくて仕方がない。
つまりこれは、私に向いているということだと思います。
3年乗っても震えるほど緊張していた車の運転とは、明らかに違います。
このまま、興味のままに、進んでいこうと思います。

また、この勉強を始めて気づいたのですが、私は自分に向いていることと、向いていないことの見極めが、だいぶうまくなってきています。
私が大好きなスピリチュアリストの大木ゆきのさんは、よく、「やりたくないことは極力やめて、魂が喜ぶ方向にとことん突き進め」、というようなことをおっしゃる。なんとなくその感覚が、つかめてきた気がしています。

好きか嫌いか、向いているか向いていないかを見極めるには、ゆきのさんおっしゃるところの宇宙(=自分の魂)の声に耳を澄ませる必要があって、見極めが早くうまくなってきたということはすなわち、宇宙とつながるのがうまくなってきたということかなとも思います。

その他、好調なのは人間関係、手芸、愛犬の体調


変わらず好調なのは、友人関係と手芸です。この数年、好調です。
安定しつつ徐々に拡大、というかんじです。
愛犬花子の体調も良好。心臓病の大きな進行も見られず、機嫌よく暮らしています。

a0960_008633.jpg

恋愛と結婚についてはゼロ


恋愛と結婚については、何もなし。ゼロです。ゼーロー♪
やっぱり、ともかく出逢いがあるという点において、結婚相談所は偉大です。本当に。

そういえば朝日新聞が、Meeting Terrace(ミーティングテラス)という、大人のための出会いのサービスを提供しているの、ご存知ですか? 結婚相談所か結婚情報サービスか、種別はよくわかりませんが、出会いの機会が少ない40歳以上のシングルに会員を限定して、出会いの場を提供する、というのが謳い文句。交流会やセミナーなどのイベントに参加して、価値観の合う相手を探して、結婚につなげましょう……というかんじ。

一年ほど前に始まったようですが、私はすっかりそういう情報に疎くなっていて、この8月に初めて知りました。そして、飛びつきそうになりました。
だって、「同世代で、趣味や価値観のあう男性と出逢えそう」と、一瞬、夢を見たのです。

しかし、本当にそれははかない夢でした。ちょっとネットで調べてみると、イベント開催は関東限定。しかも2018年8月現在、女性会員の募集は休止中。
さらに、結婚相談所の口コミサイトでは、驚くべき低評価。どうやら男性の40代、50代が少ない模様。私と同じような夢を見、希望をもって入会した女性が、その実情に落胆しているのが感じられます。

掲げるコンセプトは素敵だけど、現実がついていってない、という印象。
残念だなあ。コンセプトどおりの体験ができるなら、ぜひとも私も入りたいのに。
朝日新聞さん、Meeting Terrace、もっとがんばって。頼みます。

『星ダイアリ―2019』発売決定!!


そして、目下の一番の楽しみと言えば
これ!


石井ゆかり著『星ダイアリー2019』です!
星ダイアリーが各星座ごとになってはや3年目、もう毎年恒例の一冊と言ってよいでしょう。

しかし、早いです。
ついこないだ、このブログで2018年版を紹介したかと思うのですが、もうあれから一年になるのですね。
発売は9月21日、現在予約受付中で、私はすでにamazonで予約済みです。

表紙の絵は、去年の2017年版は「動物」、今年の2018年版は「鳥」ときて、来年2019年版は、「乗り物」。
獅子座はヨットで、キャッチコピーは「楽しみと喜びと、恋と愛と」。楽しみです。

もちろん12星座出ますので、ぜひアマゾンなどで、ご自分の星座をチェックしてみてください!

ということで、2018年9月1日現在の人生の状況でした。