「あなたはね、上の上(じょうのじょう)!」②居場所のこと

大木ゆきのさんの『宇宙にお任せ手帳2017』、使い続けています。 昨日は、今週のワーク「宇宙に質問してみる」に取り組む中で、「なぜ私は結婚できなかったのか。子どもを持てなかったのか」と質問したところ、夏至の日の散歩中に「それは私の魂が、結婚や出産ではなく、仕事によって磨かれる魂だからだ。私がこれまで歩んできた道こそ、私がもっとも成長できる私にとって最善の道だったんだ」という答えが浮かんだと…

続きを読む

「あなたはね、上の上(じょうのじょう)!」①これまでの道のりのこと

大木ゆきのさんの「宇宙にお任せ手帳2017」、使い続けています。 4月にstep2「宇宙と通じ合えるようになる」に入ってはや3カ月、6月のテーマは「宇宙とつながる」で、今週のワークは、「宇宙に質問してみる」です。 そこで私は、今週の月曜日に、宇宙に対してこんな質問をしていました。 「なぜ私は、今まで結婚できなかったのでしょうか。子どもをもてなかったのでしょうか。 多くの女性ができ…

続きを読む

昨日今日で気付いたこと。「私は嫌な子どもだった」を卒業する

大木ゆきのさんの『宇宙にお任せ手帳2017』、使い続けています。 そのゆきのさんが、6月7日のブログで、子ども時代の、自分で好きになれなかった自分を心の中で抱きしめた、と書いておられました。 それを読んでから、私も自然に自分の子ども時代に意識が向いていたのですが、昨日、花子の散歩をしながら「私は大人になってからずっと、『私は嫌な子どもだった』と思ってきたな」と思いました。 そこから、こ…

続きを読む

桜を見ながら思ったこと

大木ゆきのさんの『宇宙にお任せ手帳2017』、使い続けています。4月からステップ2に入り、二週間が過ぎました。 今日は先日、桜の花を見ながら感じたこと、気づいたことを書きます。 4月のテーマは、「日常の中で思考から自由になってみる」。4月のアファメーションは「私はとても満たされている」です。 また4月第1週目のワークは、「空を眺める」、2週目は「木や緑を眺める」でした。 …

続きを読む

戦いすんで日が暮れて、カーディガンが残された

先日、おしどり結婚相談所のSさんに退会の意向を伝え、1年10カ月に及ぶ結婚相談所での活動を終えました。 ふー、お疲れさま私。よくがんばりました。 残念ながら成婚には至りませんでしたが、悔いはありません。私の中ではやり切りました。 そして、戦いすんで日が暮れて、私に残されたのは……大量のカーディガンでした。 さきほどタンスを整理していたら、次から次へとカーディガンが出てきてびっくりしま…

続きを読む